DJImini3Pro登場!

DJIから2022年5月10日にDJI mini3 proが発売されました。
軽量ボディに様々な機能を搭載したDJI mini3 Pro
せっかくですのでDJI mini2との比較をしてみたいと思います!

DJI mini3 Proの飛行時間が大幅にアップ!

DJI mini3 Proの最大の特徴として挙げられるのは、その飛行時間ではないでしょうか。
今回、バッテリー容量が従来のDJI Mini2の1065mAhから2453MAhへと約倍以上に増えました。
それに伴い飛行時間が大幅にアップされたのです。mini2の時は18分という時間で少々物足りなさが感じられましたが、今回発表されたmini3は34分と約2倍の時間となっています。

オプションで選べるインテリジェントフライトバッテリーPlusを使えばなんと47分の飛行が可能に!小型ドローンでこれだけの時間飛ばすことができる機体というのはそうそうありません。
是非とも実際に飛ばしてみたいところですね。

DJI Mini3 Proは飛行性能やカメラ機能が大幅にアップ!

DJIのDJI Miniシリーズは今まで199g未満という重さ制限が最大の特徴でしたが、今回からその重量制限がなくなり249gとなりました。

199g未満にこだわっていた理由として日本の航空法では199g未満が無人航空機認定されないラインだったということが挙げられますが、2022年6月20日から航空法の対象が200g以上から100g以上へと変更されることになったため、199gにこだわることが不要になったと考えられます。

重量制限を気にする必要がなくなったことから様々な機能が大幅にアップデートされることとなりました。

例えば、DJI Mini3 Proの飛行性能。

新機能として注目されるのはDJI Miniシリーズで初めて前方/後方/下方ビジョンセンサーを利用した3方向障害物検知です。このセンサーには高度操縦支援システム4.0が搭載されているので障害物を検知して回避する道を自動で見つけることが可能です。更に被写体を常に中心に固定して撮影を行えるSpotlght2.0、被写体を追尾するActive Track4.0など安全な飛行ルートでの操作ができるようになっています。

また、搭載されるカメラはノイズを抑えるデュアルネイティブISOに対応。最大4k/60fpsの動画撮影に付け加え最大4800万画素の写真撮影が可能となりました。
mini2の動画撮影が4k/30fps、最大1200万画素であったことを考えるとかなりすごいアップグレードになったと言えるでしょう。

DJI Mini3 Proの実際の動画

高性能のドローンだからこそ撮影できるその瞬間。
Mini3 Proは4K HDR動画撮影や48MP RAW写真撮影に対応し、ズームしても驚くほど繊細な画像を記録することができます。また、幅広い照度条件下で撮影できるため、どんな時間帯であったとしてもドラマティックな画像を撮影できるでしょう。
名前通りのプロ仕様ということですね!

DJI Mini3 Proの気になるお値段は?

DJI Mini3 Proの気になるお値段は?

今回発表されたお値段はスマホを接続する従来型送信機のDJI RC-N1を同梱している場合は106,700円です。ディスプレーを備えた新型送信機DJI RCが付属すると119,900円、機体単体だと92,400円です。

なお、今回発表されたDJI mini3 Proは製品名にProと記載されている通り、いくつかのスペックではminiより上位シリーズのMavic Air2を上回っています。

例えば動画や静画の仕様は同レベルとなっていますが、飛行時間はDJI mini3 Proの方が46分と長時間飛ばすことが可能となりました。(オプションバッテリーを使用した場合)また、伝送距離も最大12㎞となってMavic Air2の10㎞より長くなり、センサーサイズはMavic Air2が1/2インチ センサーである一方、mini3は1/1.3センチ センサーとなっています。

従来のシリーズがおよそ5万円台だったことを考えると大幅な値上げとも思えますが、機能面を見ると従来機とは比べものにならないくらい全体的に性能がアップされているため、けして高い値段ではないはずです。手軽に持ち運べる、けれど機能面でも最高のものが欲しい……そんな人にぴったりなドローンではないでしょうか。

まさに小型ドローンの最高峰と言えますね!

DJI Mini3 ProとDJI Mini2の比較表

比較表 DJI Mini3 Pro DJI mini2
価格 106,700円 59,400円
重量 249g 199g
有効画素数 4800万画素 1200万画素
センサーサイズ 1/1.3インチ センサー 1/2.3インチ センサー
動画撮影モード 4k/60fps 4k/30fps
飛行時間 34分(最大47分) 18分
障害物センサー 3方向障害物検知 なし
インテリジェント機能 高度操縦支援システム(APAS)4.0
フォーカストラック ActiveTrack4.0
フォーカストラック Point of Interrest3.0
フォーカストラック Spotlighy2.0
なし

DJI Mini3 Proを購入するなら店舗でサポートを受けるのが安心

関東にお住まいの方でしたら、東京両国にあるドローン専門店のライオンズファシリティがおすすめ!
最初のドローンで不安な部分などしっかりサポートしてくれます。フライトできる場所も併設しているお店なので、開封から初フライトまで購入時にできるのは安心ですね。

ドローン専門店のライオンズファシリティの詳細はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事